2011年12月13日

鈴鹿抹茶そば

昨日、「鈴鹿抹茶ブランド化研究会」の代表の方が会の趣旨の説明を
しにご来店され、鈴鹿抹茶のサンプルをお持ちくださいました。
20111214075133

鈴鹿は全国三位のお茶の生産地でこのお茶で作った抹茶をさまざまな
製品に活用して、抹茶を通した鈴鹿の認知度のアップを図ろうということです。

弊店はそば屋ですので、当然ながらこの鈴鹿抹茶を使って茶そばをご提供
できないかということでした。
もちろん、ご協力させていただきます!茶そばは変わりそばの代表です。
弊店では今年4月に鈴鹿産のそば粉を使った「鈴鹿十割そば」を商品化しましたが、
今度は地産地消シリーズ第二弾「鈴鹿抹茶そば」をご提供開始していきます。

ということで、さっそく本日鈴鹿抹茶そばを作って代表と市の事務局の方に
召し上がっていただきました。
greentea

まずあざやかできれいな緑色が目を奪います。口にすると最初に甘さが際立ち、
次に抹茶の風味が口中に広がります。
分析によると、通常の抹茶に比べ渋味成分のカテキンがやや少なく、うま味成分の
アミノ酸が多いそうです。

本格的なご提供は年明けからとなりますが、そばコース等ではすぐにご提供していきます。



bzj01031 at 20:30コメント(0)トラックバック(0)メニュー  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

蕎麦空ホームページ
recent Comments
number of visitors

    archives
    QR code
    QRコード
    記事検索
    • ライブドアブログ